介護食品特集

介護食品特集:UDF生産、市販用が大幅伸長 数量・金額、業務用上回る

惣菜・中食 2021.09.01 12286号 05面

 日本介護食品協議会は、会員企業(90社)を対象にした2020年のUDF(ユニバーサルデザインフード)の生産統計で、生産額が508億7700万円(前年比18.2%増)、生産量は7万7766t(同33.2%増)と引き続き大幅増となり、製品登録数は過去最高の2161アイテムと発表した(本紙6月4日付既報)。
 特に、コロナ禍で大きく伸長したのは市販用で、初めて市販用が数量(業務用比128.4%増)・金額(同12.5%増)と業務用を上回った。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    惣菜・中食

     日本は世界一高い高齢化率28.8%(2021年版高齢社会白書)で、25年は約30%、60年には40%に達すると見込まれている。農林水産省は介護食品に対する潜在的ニーズを2.9兆円(13年=要介護認定者数584万人×介護 […]

    詳細 >