介護食品特集

介護食品特集:栗木食品 「蒸し鶏の胡麻和え」 高齢者にタンパク質を

冷凍・チルド 2021.09.01 12286号 08面

栗木敦司社長

栗木敦司社長

 ◇第7回「介護食品・スマイルケア食コンクール」入賞商品
 ●金賞「蒸し鶏の胡麻和え」
 栗木食品の「蒸し鶏の胡麻和え」は、「高齢者においしくタンパク質を摂取して欲しい」という高齢者施設の栄養士からの要望に応えて開発した商品だ。
 高齢者にも食べやすいように鶏肉のほぐし身とおからを用い、味付けはすりごまと練りごまをメーンにした味付け。見た目のおいしさも重視し、ニンジン、インゲンを短くカットして赤と緑の彩り

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    惣菜・中食

     日本は世界一高い高齢化率28.8%(2021年版高齢社会白書)で、25年は約30%、60年には40%に達すると見込まれている。農林水産省は介護食品に対する潜在的ニーズを2.9兆円(13年=要介護認定者数584万人×介護 […]

    詳細 >