全国卸流通特集

◆全国卸流通特集:収益構造の是正が急務 サプライチェーン効率化、より重要局面に

卸・商社 2021.09.30 12302号 01面

 新型コロナウイルスの感染拡大が想定を超えて長期化し、食品卸業界が難しい舵取りを強いられている。緊急事態宣言の発令に伴う生活者の行動変化を受け、外食需要の回復に見通しが立たないほか、巣ごもり消費で堅調な家庭用市場では、今後の競争激化を懸念させる要因が相次ぐ。
 内食需要にシフトが進む中で購買スタイルの変容が顕在化し、小売店舗での買い物回数が減少する一方、ECや宅配が急速に伸びている。20年度の通販市場は前年比20.1%増の10兆6000億円(日本通信販

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国卸流通特集

    全国卸流通特集

    卸・商社

     新型コロナウイルスの感染拡大が想定を超えて長期化し、食品卸業界が難しい舵取りを強いられている。緊急事態宣言の発令に伴う生活者の行動変化を受け、外食需要の回復に見通しが立たないほか、巣ごもり消費で堅調な家庭用市場では、今 […]

    詳細 >