プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:期待と展望=ビオセボン・ジャポン・岡田尚也社長

小売 2020.06.29 12073号 07面
ビオセボン・ジャポン 岡田尚也社長

ビオセボン・ジャポン 岡田尚也社長

 ◇ビオセボン・ジャポン・岡田尚也社長  ●多様化への対応図る 健康・環境意識でも選択  代替肉は力を入れている分野の一つで、ビオセボン・ジャポンでの取り扱いはこれから増えていく。海外での開発は加速し、大豆に限らず果実由来などさまざまな素材が出てきている。代替肉はビーガン対応の商品ということになるが、ビーガンの意味するところは広がっている。ライフスタイルとして選択的に取り入れる生活者が増えてきたと実感する。健康に良さそうなので動物性から植物性にスイッチするという方や若年層で特

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     植物性原料を使ったプラントベースフード(PBF)や代替食の市場が存在感を大きく強めている。最大の話題は世界的にも注目を集めた植物肉で、今春は食肉加工大手はじめ食品メーカーが相次ぎ参入したほか、ファストフード大手やCVS […]

    詳細 >