プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:卸の取組み=伊藤忠食品 SMへの提案強化

卸・商社 2020.06.29 12073号 12面
1月の自社展示会ではPBFコーナーを設け、いち早く市場へ提案

1月の自社展示会ではPBFコーナーを設け、いち早く市場へ提案

 ●棚割販促、30企業導入目指す  伊藤忠食品は、ヘルス&ビューティー(H&B)分野の新たな商品施策(MD)戦略として、年初からプラントベースフード(PBF)の提案強化へ努めている。卸ならではの商品調達力や売場提案機能を通じ、国内メーカーの簡便タイプの植物肉や主食系商品を揃えた専用コーナーを小売業へ提案。今期は食品スーパー(SM)30企業への専用売場開設や商品導入を定量目標に掲げ、最適なアイテム構成による棚割提案や売場でのメニュー訴求などの活動を強化していく。  同社は環境保

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     植物性原料を使ったプラントベースフード(PBF)や代替食の市場が存在感を大きく強めている。最大の話題は世界的にも注目を集めた植物肉で、今春は食肉加工大手はじめ食品メーカーが相次ぎ参入したほか、ファストフード大手やCVS […]

    詳細 >