プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:卸の取組み=日本アクセス ミートからフード

卸・商社 2020.06.29 12073号 12面
大豆100%の同社オリジナル商品「MAL de MEAT」を使用したメニュー提案

大豆100%の同社オリジナル商品「MAL de MEAT」を使用したメニュー提案

 ●市場拡大、10億円の取扱高に  日本アクセスは今年から、大豆100%のオリジナル商品「MAL de MEAT(まるでみーと)」を開発し3月から代替肉市場へ参入した。1月の展示会で初披露し、外食・デリカ業態へ提案をスタート。現在は市場のカテゴリーが拡大し小売業でも取り扱いが増えていることから、PBM(プラントベースミート)からPBFにまで事業領域を拡大。PBMは外食だけでなくキット商品などへ横展開。PBFは食シーンに合わせたさまざまな商品を揃え、卸として提案の幅を広げる。オ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     植物性原料を使ったプラントベースフード(PBF)や代替食の市場が存在感を大きく強めている。最大の話題は世界的にも注目を集めた植物肉で、今春は食肉加工大手はじめ食品メーカーが相次ぎ参入したほか、ファストフード大手やCVS […]

    詳細 >