プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:クローズアップ=マリンフード 「スティリーノ」家庭用がヒット

乳肉・油脂 2020.06.29 12073号 08面
吉村直樹社長

吉村直樹社長

新商品「コレステロール95%オフ 私のモッツァリーノシュレッド300g」(左)と定番品の「コレステロール95%オフヘルシーシュレッド1kg」

新商品「コレステロール95%オフ 私のモッツァリーノシュレッド300g」(左)と定番品の「コレステロール95%オフヘルシーシュレッド1kg」

 【関西】約40年前、乳原料高騰にあえいだ乳業市場では多くの植物性チーズが登場した。その後、乳原料暴落で各社は投入に消極的になった歴史がある。その中でマリンフードは開発を継続。2007年には、同社を代表する商品の一つ「スティリーノ」を生み出した。20年春夏にはチーズ特有の伸びを本格再現した新商品を発表。「スティリーノの一つの答えを示すことができた」と語る吉村直樹取締役社長に話を聞いた。(篠原里枝)  ●原料高騰への戦略  当社の植物性チーズ開発の歴史は、37年前の「ノンコレ」

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     植物性原料を使ったプラントベースフード(PBF)や代替食の市場が存在感を大きく強めている。最大の話題は世界的にも注目を集めた植物肉で、今春は食肉加工大手はじめ食品メーカーが相次ぎ参入したほか、ファストフード大手やCVS […]

    詳細 >