プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:植物肉専業に聞く=グリーンカルチャー・金田郷史CEO

農産加工 2020.06.29 12073号 12面
グリーンカルチャー 金田郷史CEO

グリーンカルチャー 金田郷史CEO

 グリーンカルチャー(東京都葛飾区)は、2011年創業の植物肉開発ベンチャー企業。「植物性食品で人々の生活を豊かにする」を企業理念とし、植物性原料にひも付くあらゆる食品の開発・販売へ努めている。国内でプラントベースフード(PBF)の認知度が急速に高まる中、専業ベンチャーは市場の現状や成長へ向けた課題をどうみるのか。同社・金田郷史代表取締役CEOに話を聞いた。(篠田博一)  ●植物肉を「第3の肉」へ 代替品からの脱却が重要課題  --植物肉などPBFが注目を集めていますが、国内

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     植物性原料を使ったプラントベースフード(PBF)や代替食の市場が存在感を大きく強めている。最大の話題は世界的にも注目を集めた植物肉で、今春は食肉加工大手はじめ食品メーカーが相次ぎ参入したほか、ファストフード大手やCVS […]

    詳細 >