関西四国新春特集

関西四国新春特集:深刻な人手不足、対策急務

総合 2020.01.30 12006号 09面

 ●AI利用で機械化・システム化、海外人材を活用  関西経済界の20年の景気観測では厳しくなると予想した人が30%を7年ぶりに超えたが、その要因について「中国経済の不安定」、次いで「人手不足」を挙げている。特に小売業、外食チェーンは人手産業の側面があるため現実に店舗の開店日が遅れた、時間給が5~10%上昇して経営計画に狂いが生じたという声も聞く。  また、食品流通は物流費が軒並み上昇、これも燃料費の上昇よりも人手不足の原因が多い。その人手不足解消のため物流業界では「物流テック

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 関西四国新春特集

    関西四国新春特集

    総合

     令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税で […]

    詳細 >