関西四国新春特集

関西四国新春特集:地域商材=菊正宗酒造 個性ある「百黙ブランド」

酒類 2020.01.30 12006号 15面

 ●料理とともに高め合う  神戸・御影で万治2(1659)年に創業した菊正宗酒造が、130年ぶりの新ブランドとして2016年4月に立ち上げた「百黙」の新しいラインアップとして兵庫県限定で19年10月に発売したのが、「百黙 純米大吟醸 無濾(ろ)過原酒 720ml瓶詰」=写真=だ。  百黙ブランドは、料理の味を引き立てる辛口の「菊正宗」とは対照的に、食の多様化が進む現代で「料理と共に高め合う個性をもったお酒」として開発された。「歌舞伎界一の菊正宗ファン」を公言する歌舞伎役者の中

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 関西四国新春特集

    関西四国新春特集

    総合

     令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税で […]

    詳細 >