関西四国新春特集

関西四国新春特集:地域商材=ベル食品工業 懐かしい味「甲子園カレー」

調味 2020.01.30 12006号 15面
伝統の味で人気を博す甲子園カレー

伝統の味で人気を博す甲子園カレー

 高校野球の聖地・阪神甲子園球場は、阪神タイガースの本拠地として関西のシンボル的な球場だ。同球場では1924(大正13)年の開設当初からカレーを提供し、今でも「甲子園カレー」は名物として名高い。ベル食品工業は、同品を72年から業務用で製造、さらに約30年前から土産用カレーも手掛け、“食”で球場を盛り上げる一助を担っている。  同カレーは、球場の開設当時には球場職員手作りで提供され、“ハイカラな高級メニュー”として好評を博した。15種類以上のスパイスをオリジナルブレンドで調合し

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 関西四国新春特集

    関西四国新春特集

    総合

     令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税で […]

    詳細 >