関西四国新春特集

◆関西四国新春特集:令和新時代 50~100年先でも必要とされる企業へ

総合 2020.01.30 12006号 01面
右が既に完成している「グランフロント大阪」、左に梅田スカイビル(空中庭園展望台)その間の広大な地域に「うめきた2期」の工事が進む。完成すれば左上の絵パースになる

右が既に完成している「グランフロント大阪」、左に梅田スカイビル(空中庭園展望台)その間の広大な地域に「うめきた2期」の工事が進む。完成すれば左上の絵パースになる

24年完成予定の うめきた第2期完成 絵パース (提供)うめきた2期開発事業者

24年完成予定の うめきた第2期完成 絵パース (提供)うめきた2期開発事業者

 令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税でのインパクトが残る中、これから人口減、人口構造の変化での需要変化、労働力市場の新しい対応が迫られる変換期に入っている。さらに独自性、地域性、社会性が求められており、例えば産官学連携での開発、市場研究をはじめ1国、1企業でない、よりグローバルな取組みが50年、1

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 関西四国新春特集

    関西四国新春特集

    総合

     令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税で […]

    詳細 >