関西四国新春特集

関西四国新春特集:高齢化対応=山城物産 お茶の機能性表示食品が注目

飲料 2020.01.30 12006号 13面
GABA配合の「Sleep(スリープ)ルイボスティー」

GABA配合の「Sleep(スリープ)ルイボスティー」

 お茶は日常生活の潤いと、煎じ薬による健康の飲料として根付いてきた。その健康に着目して山城物産は機能性表示食品のインスタントティー3種類(6品)と、乳酸菌「1兆個でちょう活!」の3品を発売した。お茶の健康にプラスした、新たな切り口商品として注目を浴びている。  機能性表示食品のインスタントティーはスティックタイプで3種類(6品)ある。  (1)カフェインレスとタンニン成分が少なく抗酸化作用があるといわれるルイボスティーをベースに、アミノ酸の一つで「抗ストレス作用」があるGAB

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 関西四国新春特集

    関西四国新春特集

    総合

     令和の新時代が幕開けした。中東情勢の不安定から始まり、中国の新型コロナウイルス問題、続いている米中経済情勢、英国のEU離脱決定と、世界経済と政治、社会情勢はより一層、不確実な時代に入った。  日本経済も昨年の消費増税で […]

    詳細 >