創刊80周年記念特集第2部

創刊80周年記念特集:築野食品工業 米ぬか高度利用でSDGs

乳肉・油脂 2022.06.30 12424号 45面
国産原料と圧搾製法にこだわった「圧搾一番搾り国産こめ油」

国産原料と圧搾製法にこだわった「圧搾一番搾り国産こめ油」

 ◇サステナビリティ わが社の取組み
 こめ油は、国産の貴重な植物資源「米ぬか」を原料に、おいしさと健康を兼備するとともに、食料自給率向上やCO2削減による地球温暖化防止など地球環境にも優しい。トップメーカー築野食品工業は、米ぬかの高度利用を目指した企業活動そのものが、SDGsを体現している。
 こめ油の普及活動では、使い勝手や栄養機能性、国産原料など、魅力を伝えながら地道に継続させている。コロナ禍の巣ごもり需要や健康志向の高ま

  • 創刊80周年記念特集第2部

    創刊80周年記念特集第2部

    総合

     共通価値の創造を意味するCSVは、米国の経営学者マイケル・ポーターとマーク・クレーマーが、2011年に提唱したとされる。本業を通じた、新たな価値の創造により、社会課題の解決を目指すことで、社会貢献と企業利益(経済性)を […]

    詳細 >