創刊80周年記念特集第2部

創刊80周年記念特集:マリンフード 乳代替品で食の多様性提案

乳肉・油脂 2022.06.30 12424号 47面
動物性原材料完全不使用の「植物バター160g」

動物性原材料完全不使用の「植物バター160g」

 ◇サステナビリティ わが社の取組み
 マリンフードは、フードダイバーシティ(食の多様性)に配慮した植物性乳代替品の開発・製造を通じ、次世代につなぐ持続可能な食を提案する。2007年に独自開発した植物性チーズ「スティリーノ」は、アレルギー、主義、宗教などを理由に動物性食品を摂らない生活者の食の選択肢を広げるとともに、植物性代替食品がフードダイバーシティ拡充に重要な役割を果たすことも示した。今年4月には動物性原材料完全不使用の「植物バター160g」を発売

  • 創刊80周年記念特集第2部

    創刊80周年記念特集第2部

    総合

     共通価値の創造を意味するCSVは、米国の経営学者マイケル・ポーターとマーク・クレーマーが、2011年に提唱したとされる。本業を通じた、新たな価値の創造により、社会課題の解決を目指すことで、社会貢献と企業利益(経済性)を […]

    詳細 >