創刊80周年記念特集第2部

創刊80周年記念特集:三和食品 国産原料へのシフト推進

調味 2022.06.30 12424号 47面
沖縄産パイナップル、ボゴール種の農地

沖縄産パイナップル、ボゴール種の農地

 ◇サステナビリティ わが社の取組み
 三和食品は、加工わさびの製造・輸出からカット野菜製品の製造などで、幅広い事業を展開している。同社はこの4月からSDGs委員会を立ち上げ、原料関係の持続可能性の一層の追求をテーマとしてさまざまな取組みを展開している。海外産原料から国産原料への移行を進めるとともに、原材料の一層の有効活用を進めることで、食品原料の持続可能な消費と生産パターン確保を推進する。
 具体的には、品質基準に満たない原材

  • 創刊80周年記念特集第2部

    創刊80周年記念特集第2部

    総合

     共通価値の創造を意味するCSVは、米国の経営学者マイケル・ポーターとマーク・クレーマーが、2011年に提唱したとされる。本業を通じた、新たな価値の創造により、社会課題の解決を目指すことで、社会貢献と企業利益(経済性)を […]

    詳細 >