中部新春特集

中部新春特集:有力卸トップに聞く=中部メイカン・小寺仁康社長

卸・商社 2020.01.25 12002号 11面

 ●自己変革促し組織底上げ 働き方改革・省力化に力  --昨年を振り返って。  昨年も、根強い節約志向を背景に消費動向は鈍く、さらに冷夏・暖冬や台風という天候要因にも左右された年であった。その上で、政府主導のもと、10月に実施された消費税率引き上げに伴って、需要の平準化対策として導入されたポイント還元事業。導入前に予想された混乱も少なく、還元率や還元対象・非対象店舗ごとに客数の増減が感じ取れることから、消費者の高い理解度がうかがい知れる。  ただ、政府はキャッシュレス決済導入

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部新春特集

    中部新春特集

    総合

     令和初の新年を迎えた。昨年、天皇・皇后両陛下が「即位の礼」「大嘗祭」をつつがななく終えられたことで、ある意味「令和」という新たな時代が本格的にスタートする。さらに今夏には56年ぶりの「東京オリンピック・パラリンピック」 […]

    詳細 >