中部新春特集

中部新春特集:有力メーカートップに聞く=井村屋グループ・浅田剛夫会長

菓子 2020.01.25 12002号 14面

 ●「考え動く」テーマに  19年度は新中期3ヵ年計画「新・維新Next Stage 2020」の2年目。特に「2N」(NextとNew〈次の新は何か〉)を意識し、新しい商品・サービスの提供に努めた。  主要原料「小豆」を活用する基幹工場「AZUKI・FACTORY」が18年10月に竣工し、新たな付加価値を生み出していく体制が整った。  19年秋には、焼き菓子とアイスという当社の強みの商品とそれぞれに関連する技術などを組み合わせた新ブランド「KASANEL」を生み出した。  

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部新春特集

    中部新春特集

    総合

     令和初の新年を迎えた。昨年、天皇・皇后両陛下が「即位の礼」「大嘗祭」をつつがななく終えられたことで、ある意味「令和」という新たな時代が本格的にスタートする。さらに今夏には56年ぶりの「東京オリンピック・パラリンピック」 […]

    詳細 >