中部新春特集

中部新春特集:中部薬品、「V・drug」を大阪に初出店

小売 2020.01.25 12002号 20面

 バローグループの中部薬品は6日、大阪府貝塚市に「V・drug貝塚畠中(かいづかはたけなか)薬局」を開設した。同店は水間鉄道水間線「貝塚市役所前」駅が最寄り駅。大阪府で初出店となり、調剤薬局として106店舗目、総店舗数は409店舗となる。(藤田順也)  〈店舗概要〉所在地=大阪府貝塚市畠中1-2-1、店舗面積=123.79平方m(37.45坪)、駐車場=15台(共用)、営業時間=平日午前9時~午後6時、土曜午前9時~午後0時30分、日曜・祝日休業

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部新春特集

    中部新春特集

    総合

     令和初の新年を迎えた。昨年、天皇・皇后両陛下が「即位の礼」「大嘗祭」をつつがななく終えられたことで、ある意味「令和」という新たな時代が本格的にスタートする。さらに今夏には56年ぶりの「東京オリンピック・パラリンピック」 […]

    詳細 >