全国卸流通特集

全国卸流通特集:酒卸に聞く=新潟酒販・雫石明社長 頒布会で飲用頻度アップ

卸・商社 2020.09.29 12124号 17面
雫石明 社長

雫石明 社長

 今年は3ヵ所の物流センターを統合・組み換えをするなど、今だからできることを一気に行った。テレワークで出社や会議を初めて分散させたが、これは新型コロナとは関係なく今後も続けていきたい。
 また、新たな取組みとして特販部内にネット専属の部隊を設置。複数の蔵元にまたがった商品や酒類と非酒類の組み合わせの商品など、卸ならではの企画を提案している。
 現時点ではまだまだリアルの売上げの割合が圧倒的だが生き残りに必要と考える。ネットで成功

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国卸流通特集

    全国卸流通特集

    卸・商社

     ●過去経験ない「非接触」は想定外の域 新型コロナウイルスの感染拡大は、食品卸業界を取り巻く環境を一変させた。外出自粛で社内会議や取引先との商談はオンラインへ移行し、商品展示会は全面的に開催を中止。人手不足と感染拡大防止 […]

    詳細 >