全国卸流通特集

全国卸流通特集:静岡メイカン・小寺仁康社長 売上高205億円達成見込む

卸・商社 2020.09.29 12124号 27面
小寺仁康社長

小寺仁康社長

 静岡メイカンを含む5社からなる中部メイカングループ。20年度目標には「個人個人のスキルを磨く」をスローガンに掲げ、「すべてにおいて自己変革を促し、指導して個々のレベルアップを図りながら、組織全体のレベルアップを目指す」ことを社員に課している。静岡メイカンの20年9月期は売上高205億円、経常利益1億5000万円で増収増益の見込み。コロナ禍による内需拡大という追い風が好調要因となった今期から何を感じ取り、来期戦略をいかに描くのか、グループの代表も務める小寺仁康社長に話を聞いた

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国卸流通特集

    全国卸流通特集

    卸・商社

     ●過去経験ない「非接触」は想定外の域 新型コロナウイルスの感染拡大は、食品卸業界を取り巻く環境を一変させた。外出自粛で社内会議や取引先との商談はオンラインへ移行し、商品展示会は全面的に開催を中止。人手不足と感染拡大防止 […]

    詳細 >