全国卸流通特集

全国卸流通特集:わが社の経営戦略=日本酒類販売・田中正昭社長 「変化分析力」武器に

卸・商社 2020.09.29 12124号 11面

 日本酒類販売はマーケティングの強化を急ぐ。新型コロナウイルス禍で酒類市場を取り巻く環境が激変する中、国内最大の酒類専業卸として培ってきた分析力を武器に新たな商機を見いだす。かねて進める働き方改革でコスト削減など守りを固めながら、マーケティング力を活用した攻めの経営を目指す。田中正昭社長に市場の課題や重点施策について聞いた。(岡朋弘)

 ●守り固めて攻めの施策推進
 今年の国内

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国卸流通特集

    全国卸流通特集

    卸・商社

     ●過去経験ない「非接触」は想定外の域 新型コロナウイルスの感染拡大は、食品卸業界を取り巻く環境を一変させた。外出自粛で社内会議や取引先との商談はオンラインへ移行し、商品展示会は全面的に開催を中止。人手不足と感染拡大防止 […]

    詳細 >