全国卸流通特集

全国卸流通特集:酒卸に聞く=日本酒類販売・橋本則之取締役 変わるニーズを先取り

卸・商社 2020.09.29 12124号 17面
橋本則之 取締役 専務執行役員

橋本則之 取締役 専務執行役員

 ◇日本酒類販売・橋本則之取締役専務執行役員
 まずは「環境適応」だろう。コロナ禍で環境がかなり変わっているので、それにわれわれも合わせていかないといけない。消費者が求めるものを積極的に提供していかないといけないし、ニーズを先取りすることも必要不可欠だ。例えば、若者は本格焼酎に対しても爽快感のある味わいを求めている。当社では一つの飲み方として、長期貯蔵酒の炭酸割りの提案に力を入れてきた。これまでは業務用を起点に提案していたが、今の状況下だと提案の幅を広

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国卸流通特集

    全国卸流通特集

    卸・商社

     ●過去経験ない「非接触」は想定外の域 新型コロナウイルスの感染拡大は、食品卸業界を取り巻く環境を一変させた。外出自粛で社内会議や取引先との商談はオンラインへ移行し、商品展示会は全面的に開催を中止。人手不足と感染拡大防止 […]

    詳細 >