コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:米粉=小城製粉 家庭用米粉新ブランド「KOMEKO」採用

農産加工 2020.09.28 12123号 23面

 小城製粉は、地元鹿児島名産品かるかん饅頭専用粉が強みの和菓子用米粉老舗企業で、米粉100%でノングルテンパンやパイが焼ける技術を開発した。旺盛な手作り需要に対応し今秋、家庭用商品を発売。米粉(パン用とケーキ菓子用米粉)2品に加え、水で軽くこねて電子レンジもしくは蒸し器で加熱するだけで、プロの味に仕上がる菓子用ミックス粉6品だ。
 パン用とケーキ洋菓子用米粉は、同社がドイツで展開する「KOMEKO」(ヨーロッパで商標登録済み)ブランドを採用。独自製法で

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     コメ消費減が加速化している。人口減、少子高齢化、食の多様化などで、近年日本人のコメ消費は毎年10万tずつ減少しているが、今年はそれを大幅に上回る前年より22万t少ない713万t(農林水産省・速報値)と見込まれる。(佐藤 […]

    詳細 >