コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:コメ産地=山形県 多様なパートナーと連携へ

農産加工 2021.09.27 12299号 13面
「つや姫」

「つや姫」

 山形県では最も生産量の多い「はえぬき」をはじめ、トップブランドの「つやひめ」、弟君と位置付ける「雪若丸」など多様な銘柄を揃え、行政やJAグループなど関係団体が一体となった「ブランド化戦略推進本部」で、生産から販売、コミュニケーション活動まで一貫して取り組んでいる。
 21年産米の生産戦略では、高品質・良食味・適正収量確保など安定生産を推進。先進技術導入を推進し、品質・食味を維持しながら生産コスト低減を目指す。
 販売戦略では「

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     コメ離れの加速化が米穀業界に大きくのしかかる中、川上に向けては農家高齢化による担い手不足や、異常気象や自然災害の頻発化による調達不安、川下に向けては「ご飯を炊かない時代」への対応が急務となっている。そこで生き残りには、 […]

    詳細 >