コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:ファンケル 今期好調、累計生産量は10万t

農産加工 2021.09.27 12299号 11面

 ファンケルの発芽玄米トップ商品「発芽米」は、コロナ禍の健康志向と巣ごもり需要による家庭炊飯の増加で前期売上高は、前年比6.9%増、自社チャネル(通販や直営店)を除く卸販売でも同5.5%伸長するなど好調で、今期も前年の数字をキープしている。コロナ禍の運動不足でお腹周りが気になる人や免疫力を考慮し、腸内環境を整える食物繊維が豊富な玄米への関心の高まりが背景にある。
 加えて同社では、SNSに代表されるデジタルを通じて発芽米の魅力を発信するほか、小売業と取

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     コメ離れの加速化が米穀業界に大きくのしかかる中、川上に向けては農家高齢化による担い手不足や、異常気象や自然災害の頻発化による調達不安、川下に向けては「ご飯を炊かない時代」への対応が急務となっている。そこで生き残りには、 […]

    詳細 >