コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:はくばく ユーザー獲得へ即食と個食提案

農産加工 2021.09.27 12299号 11面

 健康訴求型の大麦・雑穀アイテムを多彩に展開する、はくばく。今上半期はミックス雑穀「十六穀ごはん」が堅調に推移した一方、大きな成長を見せてきた「もち麦」シリーズは「下げ圧力が強い状況」(長澤重俊社長)で、踊り場に差し掛かっている。課題である新規ユーザーの獲得と離反ユーザーのつなぎ止めに向けて、「即食」「個食」提案に力を入れる構えだ。
 同社は7月に富士吉田キユーピー(山梨県富士吉田市)の工場を取得し、加熱殺菌レトルト商品などの製造を手掛ける新会社「株式

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     コメ離れの加速化が米穀業界に大きくのしかかる中、川上に向けては農家高齢化による担い手不足や、異常気象や自然災害の頻発化による調達不安、川下に向けては「ご飯を炊かない時代」への対応が急務となっている。そこで生き残りには、 […]

    詳細 >