beyond2020特集

beyond2020特集:世界に伝える日本の食・健康=低糖質食品 認知度向上で成長

総合 2020.05.06 12047号 20面
SM店頭では糖質オフ商品の専用コーナー開設も増えてきた

SM店頭では糖質オフ商品の専用コーナー開設も増えてきた

 ●品種の多様化など寄与  糖質オフ・ゼロなどの低糖質商品は市場へ定着を果たし、堅実な成長ペースで推移している。糖質オフの健康維持・増進効果に対する消費者認知度が年々上昇しているのを受け、製配販3層で取組み強化の動きが加速。かねて市場の課題だった食品カテゴリーの種類の少なさもカバーし、商品ジャンルや店頭販促の多様化に寄与している。糖質オフと品質の高さを両立させた国内企業の商品開発力は海外でも支持される可能性も高く、今後は輸出拡大へ向けた取組みも拡大しそうだ。  富士経済の調査

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • beyond2020特集

    beyond2020特集

    総合

     2020年を越えて–。“beyond2020”は、日本文化の魅力を発信するとともに、20年以降を見据えたレガシー(遺産)創出のために、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務 […]

    詳細 >