beyond2020特集

beyond2020特集:わが社の自己ベスト・ロングセラー=杉本食肉産業 不易流行の構えで臨む

乳肉・油脂 2020.05.06 12047号 22面
杉本達哉社長

杉本達哉社長

 杉本食肉産業は今年創業120周年を迎える老舗の食肉専門企業だ。  同社を核とした「スギモトグループ」は、社内一貫体制(生産+加工+卸・小売)の経営スタイルが大きな特徴だ。  最前線で消費者のニーズをつかみ、情報を集め、次の工程ですぐに反映できることが何よりの強みだ。  杉本達哉社長は、「今後とも、社会構造の変化に合わせ、不易流行の構えで、進化し続ける老舗を目指す」と語る。  同社創業の明治33年は、「すき焼き」などの食肉文化が定着してきたころ。  現在は、小売を中心としなが

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • beyond2020特集

    beyond2020特集

    総合

     2020年を越えて–。“beyond2020”は、日本文化の魅力を発信するとともに、20年以降を見据えたレガシー(遺産)創出のために、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務 […]

    詳細 >