beyond2020特集

beyond2020特集:世界に伝える日本の食・健康=減塩食 塩分過多な日本人

総合 2020.05.06 12047号 20面
バランスのとれた食事をしていても、日本人は塩分を取り過ぎる傾向にある

バランスのとれた食事をしていても、日本人は塩分を取り過ぎる傾向にある

 ●大手を中心に開発進む  厚生労働省が実施している「国民健康・栄養調査」によると、日本人の1日の塩分摂取量は、2018年で男性11g、女性9.3gだった。1人1日当たりの平均は10.1gだ。10.9gだった10年前と比較すると、減少傾向にあるといえる。しかし、厚生労働省が5年に一度定める「日本人の食事摂取基準」の目標量と比較すると、日本人の平均的な塩分摂取量はまだまだ多い。  「日本人の食事摂取基準(2020年版)」では、1日当たりのナトリウム(食塩相当量)摂取量について成

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • beyond2020特集

    beyond2020特集

    総合

     2020年を越えて–。“beyond2020”は、日本文化の魅力を発信するとともに、20年以降を見据えたレガシー(遺産)創出のために、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務 […]

    詳細 >