beyond2020特集

beyond2020特集:世界に伝える日本の食・国民食=冷凍食品 商品力は国際水準

冷凍・チルド 2020.05.06 12047号 19面

 ●ギョウザ・米飯・麺類 急速拡大遂げる  今や日本の家庭の冷凍庫にしっかりと定着した冷凍食品。中でもここ5年の間に急速に成長・拡大を遂げたのがギョウザ、米飯類、麺類、鶏唐揚げの4カテゴリーだ。米飯類の主力はチャーハン、焼きおにぎり、麺類はうどん、パスタが人気。これらに強みを持つ主要メーカーは絶え間ない技術開発で品質に磨きをかけ、着実に売上げを伸ばしてきた。いずれも米欧を中心に海外でも日本食として認知度が高まっており、商品力は国際水準。グローバル展開を視野に、各社各様の取組み

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • beyond2020特集

    beyond2020特集

    総合

     2020年を越えて–。“beyond2020”は、日本文化の魅力を発信するとともに、20年以降を見据えたレガシー(遺産)創出のために、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務 […]

    詳細 >