近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:ヘルスケア市場=ナリコマエンタープライズ

惣菜・中食 2021.06.05 12239号 10面
竹内美夫社長

竹内美夫社長

急性期・回復期病院向け クックチル献立・やすらぎ

急性期・回復期病院向け クックチル献立・やすらぎ

 ●病院給食の現場支える
 高齢者施設給食事業を30年超展開してきたナリコマエンタープライズ。施設内人手不足による供給と受給バランスの悪さを解消したいと2004年、業界で先駆けて自社セントラルキッチン(CK)でのクックチル調理給食製造を開始。昨年7月新設の九州CKを含む全国5ヵ所のCKから、毎日2000軒の現場へ34万食を届ける。
 高齢者に喜ばれながら厳しい労働環境の施設内で365日3食提供を実現するには、CK製造は欠かせない

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     ◆市場規模は10年前水準に 2020年の食品産業界は新型コロナウイルス対策一色に染まった。日本の社会活動は停止と始動を繰り返し、家庭用市場には極端な巣ごもり需要が起きたが、業務用市場は見通しが立たなくなった。昨年のこの […]

    詳細 >