近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:中村角・中村一朗社長 効率化・生産性が向上

卸・商社 2021.06.05 12239号 07面

 瀬戸内沿岸エリアから九州北部に至るグループ全体の基盤強化を進めている中村角。基本施策であるローコストオペレーションと提案営業のレベルアップを図りながら、デジタル化の推進による効率化、生産性の向上などにも取り組んでいる。28年の創業80周年に向けて、業務用部門のさらなる強化を目指している。中村一朗代表取締役社長に展望などを聞いた。(浜岡謙治)

 ●倉庫管理システム導入
 21年

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     ◆市場規模は10年前水準に 2020年の食品産業界は新型コロナウイルス対策一色に染まった。日本の社会活動は停止と始動を繰り返し、家庭用市場には極端な巣ごもり需要が起きたが、業務用市場は見通しが立たなくなった。昨年のこの […]

    詳細 >