近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:関西発介護食=マルハニチロ

冷凍・チルド 2021.06.05 12239号 11面
やさしい素材(たんぱく21チキン)を使用した鶏の照り焼き

やさしい素材(たんぱく21チキン)を使用した鶏の照り焼き

 ●「たんぱく21」シリーズ 常食と同等のタンパク質量
 マルハニチロのやさしい素材「たんぱく21」シリーズは、UDF舌でつぶせるかたさの魚と肉のムース素材に常食と同等程度の100g当たりタンパク質21g以上を配合したもの。
 介護食製造には2005年から着手してきたが、低栄養問題などの観点でエネルギーとタンパク質への需要が年々加速したことを受け、タンパク質含有量が低かった従来品を改良した。
 さらに日本

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     ◆市場規模は10年前水準に 2020年の食品産業界は新型コロナウイルス対策一色に染まった。日本の社会活動は停止と始動を繰り返し、家庭用市場には極端な巣ごもり需要が起きたが、業務用市場は見通しが立たなくなった。昨年のこの […]

    詳細 >