コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:コメ=大塚食品 「糖質制限」訴え奏功

農産加工 2019.09.23 11945号 17面

 ●「マンナンヒカリ」好調  大塚食品が展開するコンニャク生まれの米粒状加工食品「マンナンヒカリ」=写真=が好調だ。7月までの累計で前年比7%増と伸長を継続している。17年にパッケージをリニューアルし、「カロリー33%カット」「食物繊維10倍」という表記に加え、「糖質33%カット」(※2合炊きあがりの場合=米1合+マンナンヒカリ75gで炊飯・1膳150g)という三つの特徴を訴求してから、好調に推移しているという。  糖質制限市場の拡大に呼応するように、「マンナンヒカリ」を求め

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     4年連続の高値と、2年連続の不作に見舞われた昨年の米穀業界。今秋は豊作が見込まれ、減り続ける消費量や難航する調達難に一息付ける年となりそうだ。だが安堵はできない。少子高齢化や小家族化、有職主婦の増加などによる家庭炊飯減 […]

    詳細 >