コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:米粉=新潟製粉 大手採用で生産増加

農産加工 2019.09.23 11945号 23面

 新潟県の米粉集積地・胎内市にある新潟製粉は、新規米粉産業の中心的役割を担い、微細粉でデンプン損傷度が低く、しかもグルテン含有量2ppm以下の安全・安心、高品質な米粉を、加工原材料など業務用を中心に販売する。大手の採用もあり、近年は生産量が順調に増加している。  さらなる需要拡大を目指し、敷地内に研究開発棟を建設した。この設備は、最終製品メーカーとコラボで、用途や加工適性など研究を目的とする。1階に直売所を併設し「米粉がどこで売っているかわからない」という近隣住民の声にも応え

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     4年連続の高値と、2年連続の不作に見舞われた昨年の米穀業界。今秋は豊作が見込まれ、減り続ける消費量や難航する調達難に一息付ける年となりそうだ。だが安堵はできない。少子高齢化や小家族化、有職主婦の増加などによる家庭炊飯減 […]

    詳細 >