コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:非常食=JA全農 水・湯不要で食べられる

農産加工 2019.09.23 11945号 19面
ポップなパッケージで人目を引く

ポップなパッケージで人目を引く

 JA全農(全国農業協同組合連合会)が今秋新発売する長期保存食は、国産原料を使用している。水道やガスなどライフライン分断時でも、水やお湯が不要で開封後そのまま食べられるレトルト米飯で、特定原材料等27品目不使用の食物アレルギーにも対応。ターゲットは全国のJAグループを中心とした法人だが、パーソナル需要も視野に入れる。  商品は常温で7年間の長期保存を可能とし、底面にスプーンを付け、いつでもどこでも食べられる商品とした。アイテムは「五目ごはん」と「和風きのこごはん」「野菜カレー

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     4年連続の高値と、2年連続の不作に見舞われた昨年の米穀業界。今秋は豊作が見込まれ、減り続ける消費量や難航する調達難に一息付ける年となりそうだ。だが安堵はできない。少子高齢化や小家族化、有職主婦の増加などによる家庭炊飯減 […]

    詳細 >