内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

内田洋行「課題の見える化」IT導入事例(1)トーラク 基幹業務をクラウド化

機械・資材・IT 2017.04.17 11513号 11面
左から津田伸二業務管理副部長、池田裕介取締役、佐原克人トーラク新社長、玉木隆大不二製油情報システム部担当、田村麻希開発部上席主任

左から津田伸二業務管理副部長、池田裕介取締役、佐原克人トーラク新社長、玉木隆大不二製油情報システム部担当、田村麻希開発部上席主任

洋菓子の町・神戸にふさわしい「神戸プリン」は発売以来消費者から愛され続ける

洋菓子の町・神戸にふさわしい「神戸プリン」は発売以来消費者から愛され続ける

 内田洋行は基幹業務システム「スーパーカクテル(SC)シリーズ」を発売し20年を迎える。特に食品業に多数導入され、食品業の抱えるトレーサビリティーや原価把握などの課題を「見える化」し、ICTで解決してきた。SCの最新導入・成功事例をシリーズで紹介する。(江端哲也)  ◇グループでのスケールメリット狙う  不二製油グループのトーラクが製造販売する「神戸プリン」。洋菓子の街“神戸”にふさわしいオシャレな土産にしたいという作り手の熱い思いで、1993年の発売当時から消費者に愛され続

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

    内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

    機械・資材・IT

     内田洋行は基幹業務システム「スーパーカクテル(SC)シリーズ」を発売し20年を迎える。特に食品業に多数導入され、食品業の抱えるトレーサビリティーや原価把握などの課題を「見える化」し、ICTで解決してきた。SCの最新導入 […]

    詳細 >