内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

内田洋行「課題の見える化」IT導入事例(21)B-Rサーティワンアイスクリーム

機械・資材・IT 2019.12.02 11979号 10面
蓑島國男 常務執行役員生産本部長兼生産企画部長

蓑島國男 常務執行役員生産本部長兼生産企画部長

原価計算の対象となる店頭販売用バルクアイスクリーム

原価計算の対象となる店頭販売用バルクアイスクリーム

原価計算の対象となるアイスクリームケーキ

原価計算の対象となるアイスクリームケーキ

 ◇原価管理システムを再構築 担当者の負荷を大幅軽減  B-R サーティワン アイスクリームは、米国生まれのアイスクリーム(IC)チェーンで「ICを通じて、お客様に幸せをお届けする」をコンセプトに、国内で1100店以上を展開、1000種類以上のICの生産・販売を行う。同社では原材料や資材価格の高騰、消費低迷、為替相場の大幅な円安状況など、環境変化に合わせてPDCAサイクルを加速させ、収益性を上げる必要があった。当初、店舗・工場・本社の管理システムは独立し、原価は経費や労務費の

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

    内田洋行「課題の見える化」IT導入事例

    機械・資材・IT

     内田洋行は基幹業務システム「スーパーカクテル(SC)シリーズ」を発売し20年を迎える。特に食品業に多数導入され、食品業の抱えるトレーサビリティーや原価把握などの課題を「見える化」し、ICTで解決してきた。SCの最新導入 […]

    詳細 >