創刊80周年記念特集第3部

創刊80周年記念特集:隆祥房 “皮”一筋64年、食育も注力

小麦加工 2022.06.30 12424号 79面
2020年に完成した新社屋

2020年に完成した新社屋

 ◇ナンバーワン・オンリーワン
 1958年の創業以来、「包む」をテーマに包食(ほうしょく)文化の構築に努めている。隆祥房はギョウザ、春巻き、シュウマイ、ワンタン、生春巻き、クレープ、大豆シートなどの“皮”を専門に製造する食品メーカーだ。その強みを生かし、ギョウザ皮専用粉を独自に開発。素材の厳選や独自の製法によりこだわり抜いた皮を生み出している。
 2020年には新社屋が完成し、本社・工場を移転した。新製造ラインを導入したことで

  • 創刊80周年記念特集第3部

    創刊80周年記念特集第3部

    総合

     日本食糧新聞は、昭和17(1942)年に一県一紙、一業界一紙の整備統合が内閣情報局から打ち出され、農林省関係の統制団体として設立された中央食糧協力会の弘報部から業界関係6紙が廃刊統合され、昭和18年1月1日に創刊された […]

    詳細 >