全国麺類特集

全国麺類特集:淡路島地区手延べ麺動向=災害備蓄食として活用

小麦加工 2021.05.31 12236号 95面
地元で「寝櫃」などと呼ばれる床下で熟成させる独特の製法

地元で「寝櫃」などと呼ばれる床下で熟成させる独特の製法

YouTubeチャンネル

YouTubeチャンネル

 ●ユーチューブチャンネルで情報発信スタート
 淡路手延素麺協同組合の昨年度(19年産)のそうめん生産量(御陵糸、淡路糸、おのころ糸の合計)が5300箱(18kg換算)となり、前期6500箱から大幅に減少。ついに6000箱を割り込むことになった。土産や企業の中元需要の低下が原因だが、食品スーパーでの需要は堅持している。
 また差別化商品として人気が高い「淡路ぬーどる」が200箱ある。詳細は御陵糸3300箱、淡路糸1300箱、おの

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     麺類市場は昨年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で環境が大きく変化した。感染防止対策として、外出自粛などを背景に家庭用の売上げが伸びた一方で、外食産業、学校・事業所給食など業務用関連の売上げが減少した。21年も日本国内 […]

    詳細 >