全国麺類特集

全国麺類特集:長野地区=おびなた 付加価値提案を強化

小麦加工 2021.05.31 12236号 49面
左から「そばの極み八割そば」、「蕎麦通のそば」、「信州十割そば」

左から「そばの極み八割そば」、「蕎麦通のそば」、「信州十割そば」

 全国有数のそばどころ、長野市戸隠でそばの製粉、製麺などを手掛ける、おびなた。「乾そばの再評価に伴い、今後は高付加価値型商品の動きが加速するはず。ニーズをしっかりとらえていきたい」(大日方健治専務)考えだ。
 観光需要の低迷で国産・地産そば粉は余剰気味だが、中国産そば粉の価格は上昇傾向。米中摩擦の行方も気掛かりだ。「今年は、値上げの課題も現実味をおびそう。すぐには難しいが、将来的な中国以外の産地開拓は必要になる」とみる。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     麺類市場は昨年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で環境が大きく変化した。感染防止対策として、外出自粛などを背景に家庭用の売上げが伸びた一方で、外食産業、学校・事業所給食など業務用関連の売上げが減少した。21年も日本国内 […]

    詳細 >