全国麺類特集

全国麺類特集:東北地区=松田製粉 世に問う「秋保在来そば」登場

小麦加工 2022.05.31 12407号 26面
新たなそばへ挑戦「秋保在来そば」

新たなそばへ挑戦「秋保在来そば」

 ●固有品種そば粉で差別化
 仙台市太白区の秋保町で固有品種「秋保在来」そばが、農事組合法人によって生産されていて、松田製粉はこのそばを商品化した。生麺では、だい久製麺が先行発売している。そばは、同区西部の山形県境近くにある野尻地区で生産される。ここから秋保温泉までの名取川沿いに広めていこうという取り組みだ。
 組合のそば生産量は昨年18t、一昨年21t。品種が「秋保在来」。松田製粉は初年度3tから4tで商品作りを始める。初年度

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     麺類市場はコロナ禍の生活が3年目を迎え、新しい局面を迎えている。国内の消費動向が変化していきそうな中で、国際的な問題を含んだ原材料の高騰によるものだ。国内の環境に目を向けると、コロナ禍は続いており、東京では新たな感染者 […]

    詳細 >