全国麺類特集

全国麺類特集:播州地区手延べ麺動向=新しい時代には新しい戦略で

小麦加工 2020.05.30 12058号 102面
試食イベントはいつも盛況

試食イベントはいつも盛況

タカラトミーアーツのビッグストリームそうめんスライダー

タカラトミーアーツのビッグストリームそうめんスライダー

 播州地区の19年度産(19年9月~20年8月)の手延べそうめんの生産量は、兵庫県手延素麺協同組合105万箱(1箱18kg・特に言及ない場合は同)、同組合以外に約2万箱あり、合わせて約107万箱と推定される。なお同組合以外に同地区には播州の生産技術を生かした手延べそうめんの生産者が数社ある。その中で企業として同地最大の生産能力があるイトメンが「月の輪」を生産している。  ●業界をけん引する日本一の手延べ生産組合  兵庫県手延素麺協同組合は手延べそうめんの日本一の生産者団体で、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     ●ライフラインとしての価値高まる 喫食機会拡大を本格需要に  麺業界の取り組みは、日本の生活者のライフラインを守る産業としての価値が高まっている。日本の市場で麺業界は、乾麺、生麺、冷凍麺、即席麺など、幅広いカテゴリーで […]

    詳細 >