全国麺類特集

全国麺類特集:新潟地区=自然芋そば へぎそば文化を全国へ

小麦加工 2020.05.30 12058号 55面
発売から10年連続成長中のへぎそば「自慢ののどごし」

発売から10年連続成長中のへぎそば「自慢ののどごし」

アジアン系レストラン向けに業務用ライスヌードルが拡大

アジアン系レストラン向けに業務用ライスヌードルが拡大

 自然芋そばの20年2月期は、計画通りギフトのアイテム数を削減したため減収減益だった。今期は、主力品のさらなる拡販や業務用ライスヌードルの好調を維持。市販向け新商品を「秋冬のタイミングで上市し単価アップを図っていく」(古川康一社長)方針で、通期売上高は前年超えの8億5000万円を目指す。
 前期は、ギフトが苦戦したものの、へぎそば乾麺の「自慢ののどごし」は前年を上回り好調。ロングセラーの主力「自然芋そば」もほぼ前年並み。力を入れてきた業務用ライスヌード

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     ●ライフラインとしての価値高まる 喫食機会拡大を本格需要に  麺業界の取り組みは、日本の生活者のライフラインを守る産業としての価値が高まっている。日本の市場で麺業界は、乾麺、生麺、冷凍麺、即席麺など、幅広いカテゴリーで […]

    詳細 >