全国麺類特集

全国麺類特集:関東地区=松屋製粉 海外、そば加工品開発など挑戦

小麦加工 2020.05.30 12058号 49面
展示会への出展だけでなく、蕎麦打ち教室など、そばの普及に向けた活動を行っている

展示会への出展だけでなく、蕎麦打ち教室など、そばの普及に向けた活動を行っている

 ◇原料倉庫改め品質競争力向上へ
 松屋製粉は、そば粉の業界2位メーカーとしてのポジションを確立している。
 ●最近の玄そば事情とそば粉の需給・価格動向
 中国産は、米中貿易摩擦の影響で農家が補助金をもらえる作物に切り替えたため、トウモロコシ、高粱(コーリャン)、大豆などにシフトし、播種面積が減少した。加えて干ばつの影響から価格も上がった。ダメ押しのように新型コロナウイルスの影響で春節が延長され、道路封鎖

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     ●ライフラインとしての価値高まる 喫食機会拡大を本格需要に  麺業界の取り組みは、日本の生活者のライフラインを守る産業としての価値が高まっている。日本の市場で麺業界は、乾麺、生麺、冷凍麺、即席麺など、幅広いカテゴリーで […]

    詳細 >