全国麺類特集

全国麺類特集:讃岐地区機械麺=川田製麺 半生商品の販売にも注力

小麦加工 2020.05.30 12058号 80面
大きな看板が目印「本手打かわたうどん」

大きな看板が目印「本手打かわたうどん」

「本手打かわたうどん」の看板メニュー「鍋焼うどん(鳥肉)」

「本手打かわたうどん」の看板メニュー「鍋焼うどん(鳥肉)」

川田製麺

川田製麺

 川田製麺は「さぬき麺のかわふじ」のブランドで乾麺、半生、生麺を生産販売。特に超多加水製法でつくる讃岐麺が特徴。また川田明義社長は「JAS」の積極活用を唱える。昨年の全国麺類特集「乾麺の全国1002店舗売れ筋ランキング」で6位に「讃岐うどん450g」、9位に「讃岐ざるうどん」がランキング。「日清製粉グループとワンチームでやってきたことが結果に表れた」(同)とする。
 乾麺の主力は「讃岐路」うどん、ひやむぎ、そうめん。「さぬき味一」うどん(いずれも250

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国麺類特集

    全国麺類特集

    小麦加工

     ●ライフラインとしての価値高まる 喫食機会拡大を本格需要に  麺業界の取り組みは、日本の生活者のライフラインを守る産業としての価値が高まっている。日本の市場で麺業界は、乾麺、生麺、冷凍麺、即席麺など、幅広いカテゴリーで […]

    詳細 >